無垢フローリングを趣味に利用

ダンススタジオやパッチワーク教室といった集合場所でも、無垢フローリング材は活躍しています。大勢が集まる場所だけに、無垢材といっても頑丈なものを選びたいものです。

無垢フローリング魅力

無垢フローリングを趣味に利用

無垢フローリング材を趣味の部屋にと思っている人も多いようです。

たとえば、個人住宅であれば、書斎やオーディールームなどに使われています。

木の木目が美しく、肌触りも柔らかいので、趣味の部屋にも無垢フローリングはぴったりです。

また、家庭用サウナに利用することで、快適に毎日を過ごしている人もいます。

一方、ダンススタジオやパッチワーク教室といった集合場所でも、無垢フローリング材は活躍しています。

大勢が集まる場所だけに、無垢材といっても頑丈なものを選びたいものです。

とくにダンス教室で人気があるのがカバという種類の無垢材ですが、色も白っぽくてとてもやさしい雰囲気のある木材です。

ダンスをするための段差をなくすために、「糸面なし」といった施工法が、ダンスフロアの無垢フローリングには採用される場合が多いようです。

家庭で使用しているフローリングは、よく見てみると、表面の端っこが斜めになっていますが、ダンス用のフローリングは、まったく溝がない平坦な表面になっています。

趣味に使う場合などでも、表面のカットや塗装をするかどうかなど、目的にあった施工法を決めることが大事です。

施工業者と相談しながら、少しでも納得のいく家作りを行ないたいものです。


Copyright (C) www.codebug.org. All Rights Reserved.

無垢フローリング魅力